<< 釣り仲間3人で昼まっから大宴会 パート3 | main | ニベ釣り >>

カットウ竿の修理

先日のふぐカットウ釣りでポキっと折れた
竿の修理を行いました。


折れた所の内径はノギスで測れば6mm。
6ミリなら規格でボルトやピンがあるなと判断。

20ミリほどの長さのピンを差し込んでみるとがたつきもなくて
サイズぴったり。
でもこれでは短すぎて強度的に不安なので同じ6ミリで
倉庫内を物色すると・・・。

100円ショップのプラスドライバーがありました。

これを10センチほどカット。


折れた竿に差し込み瞬間接着剤をたっぷり塗り込んで接着。


反対側も接着剤を塗り差し込みます。


接合部分にも接着剤をたらし込み修理完了。


遠目で見れば修理後は気になりません。
焼きが入ったドライバの芯が入った事で以前より強度は増した感じです。

捨てようかと思ってましたが直ってやれやれです。
同じ物を買えば10,000円ですからね。
 
コメント
いいね! ポチッ
  • はと
  • 2015/12/24 11:50 PM
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Weather News


                           
Tide Graph
岡山県-宇野
提供:フィッシングラボ

sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM